ホーム > 高岡英夫インタビュー「2021年夏期集中講座 達人化10年ミッション発表から丸3年の今、新しい内容と取り組み、刮目すべき講座、魅力の連関講座について」

高岡英夫インタビュー「2021年夏期集中講座 達人化10年ミッション発表から丸3年の今、新しい内容と取り組み、刮目すべき講座、魅力の連関講座について」2021.06.25掲載

受付は終了いたしました

-- 達人化10年ミッション開始から丸3年が経つ今、まさにお申し込みをご検討いただいている、本年の夏期集中講座DVDですが、高岡先生にこの夏の新しい内容と取り組み、刮目すべき講座、魅力の連関講座などについて、お話を伺います。

高岡 意思のある方全員に2018年夏の時点での私、高岡英夫の有する"本質力"を10年間で体現、達成していただくという計画「達人化10年ミッション」を発表してから、丸3年が経ちました。発表するには私の中で周到な科学的推測に基づく計画、もっというと"行程表"が立てられていたわけですが、新型コロナ流行を受けての全講座映像化が、まさに完全に私の予測を裏切ってくれました。

-- 「裏切ってくれました」とは・・・穏やかではないですね。

高岡 穏やかでないどころか、とんでもない疾風怒濤とも言える大変な上達進化の大改革が、より多くの皆さんの中で起こっているのです。その意味で"行程表"は大幅に書き換えられる事態になってしまいました。

 映像化は、誰よりも先ず私を成長させました。そして皆さんと私との関係を、身も心も密接に、そして時間的にも空間的にも4次元化してくれました。この皆さんと私の4次元的関係は、今進めているオンライン講座への移行によって、さらに何倍も何10倍も加速、強化されていきます。

 この大改革は最も分かりやすく、次の3つの形で姿を見せてくれることになります。

 (一)上級のスタートが早まる
 (二)10年後(今から7年後)の到達レベルが上がる
 (三)本物の達人になる人数が増える
 で、これら3つのことは、どれも皆さん一人ひとりの中でも、明確にその姿を見せてくれることになります。それが

 (1)中級をより早くマスターし、上級をより早くやりたくなってくる
 (2)10年後の到達度が上がり生涯における達人レベルがあがる
 (3)高い能力を発揮できる領域・種目・行為が増える

-- そういうことなんですネッ!!

高岡 そういうことです。では恒例になった、入門者、初級者の方々のためのお勧めベストの、ご紹介に移らせていただきます。私のお勧めはあくまでもご参考とされ、何よりもご自身の興味、関心に従い講座の選択をされることが大切です。

 と申し上げながら、今回はお勧めしたい講座が多すぎて、また順位をつけるのが困ってしまうほどベスト1候補が多すぎます(笑い)が、運動進化論に従って四足動物最高の身体遣い「猛獣腕脚振メカニズム」をこの機に学び、グッと上達進化していただく・・・という観点から、ベスト1、2、3、4、5位を決めさせていただきました。6、7位はトレーニングを支える必須アイテムとして、この機に身につけてほしいものです。8位は「小さなわたし」とまだ出会われていない方への、「ぜひとも」というお勧めです。

2021年夏期集中 入門・初級者おすすめDVD

 1.高度溶粘歩動法I初級
 2.スーパーウォーク歩道初級
 3.ゆる筋トレVI上半身裏筋系初級
 4.拘束外足溶解法初級
 5.リアストレッチ&リアスクワット【中級】
 6.脳疲労解消力アップII初級
 7.寝臥位センター錬成法I【中級】
 8.細胞正常力アップ総合講座【中級】

   *番外編としてタップリ時間が使えるという方には
    「超最強疲労回復法初級」もお勧めです。

-- 入門・初級者の方へのお勧めが、猛獣腕脚振メカニズムをグループ目的とした、魅力の連関講座になっているんですね。

高岡 以前の"生講座"方式では不可能だったことが、映像講座がドンドンと内容が進化しポリッシュアップされていくことで、可能になってきた、ということです。この1~5位は、ベテラン、エキスパートの皆さんにも、感動間違いなしのラインナップです。特に1~3位は、何が何でも受講していただきたいですね。

-- ゆる筋トレVIと歩道のパワー系推進力操作法の組み合わせが、格別に光輝いている感じがしているのですが・・・・。

高岡 良い着眼です。何と上半身の裏側を鍛えることがこれほど静穏にして快適なパワーをもたらしてくれるのか・・・・と、自分の中の猛獣メカニズムに出会って、いとおしくなっちゃうと思いますヨッ(笑い)。

-- それは早く出会いたいですネッ!

高岡 皆さんにご自分の中の優秀性に出会っていただくのが、私の仕事の最枢要な柱の一つですから、今回もその柱を太く高くそびえ立たせるために、良い映像をたくさん制作してまいりました。

 「脊椎割体法(割脊)中級」は、武術的概念では「立割脊(りゅうかっせき)」ですが、いとおしさを越して"しびれる"と思いますよ。そのうえで「人間って何でこんなに面白いんだろう!!」と、"立割脊好き"になっちゃうと思います。40日の間に面がススーッスパスパーーーッーーーって!

 それと少ししつこく言わせてもらいますが、今夏の「高度溶粘歩動法I初級」をぜひともなめないでください。とうとう始めちゃいましたから・・・。全身パーツのすべてを美しいシルバーの地芯上空6,000kmで徹底的、妥協なく舞い踊らせ続けることを!ベテラン、エキスパートの全員が、いつかはやりたい、やらなきゃあーーーと思っていたことですヨネッ、これって!!

-- 「高度溶粘歩動法」における「高度」とは、そのことだったんですか?!

高岡 ハイッ!踏み出していいものかどうか少し考えましたが、「高度運動科学トレーニング動画サイト」もスタートして新しい仲間が増える時代ですから、ベテラン、エキスパートの方々には、足ネバで全パーツを一粒も取りこぼしなく美しいシルバー上空6,000kmで攻めまくる、ステキな闘いをスタートしていただいて良いのではないか、と!!!

-- で、初級ですよネッ!

高岡 はいっ、入門・初級者の方も楽しく取り組めて、ベテラン、エキスパートには「いよいよ来たか!!!」と、やがて来る上級への懸け橋にしてもらう、と。

 で、他の中級3本「トップ・センター中級」「高度長座腕支法中級」「細胞正常力アップ総合講座中級」は、美しいシルバーの地芯を、上空から溶粘歩動の舞い踊りの"力"で穿って穿って穿ち抜き続ける作業と、まさに連関し、上達論的にも連動するように、各講座ともバッチリ方法を完璧に揃え、各方法の深さを6,000kmに揃えるべく、指導、リードに洗練の気合を入れさせていただきました。

 中でも「トップ・センター中級」の"受動意識トレーニング"は、美しいシルバーの地芯攻略の一方の"要"になるものですから、ぜひ「高度溶粘歩動法」と合わせトレーニングされることを祈ります。

-- いよいよ・・・という感じがひしひしと伝わってきましたっ!!

高岡 でしょう、まさにそうした時代に入ってきているということです。「高度長座腕支法初級」は、本当に多くの皆さんが驚き、感動をもってトレーニングに"深み"にはまるがごとく浸っていかれた。で今回の中級では"長座"が床上だけのものではなかった、という展開が待っているというわけ・・・。では一体何だ"長座"とは・・・???それはまさに人間が四足動物であった"証し"でもあり、他方人間が動物史上「完全垂体一致」を達成した"証し"であるとともに、さらなる驚愕の講座展開をもたらすマントルの役割を担うものでもあるのです。ハッキリ言って、メッチャオモロイ講座に仕上がっていますから、思い切り期待してトレーニングにさらにさらに浸ってください。

-- 何かSFサスペンスのような、不思議な感じがするのですが・・・・・?!

高岡 人間がいかにとんでもない次元に存在する、まさに稀有の生物だということが、分かるドラマになっている講座です。

 サアッ、そして「細胞正常力アップ総合講座中級」ですよね。「消化器系息ゆる」と「消化器系細胞揺緩法」のメクルメク流れるようなトルネード展開を、ぜひ思い切り以上に楽しみにトレーニングされてください。つまりこのメソッド展開自体が完璧に美しいシルバーの地芯上空6,000kmに乗っていないと、あり得ないということなんです。ですから皆さん的には、ただひたり込んでいただくだけで良い・・・ということです。

-- つまりはNFBの、これまでの"極"ということになるのですか?

高岡 そういうことです。では最後に、名作・新作の連関として断トツに魅力的なグループをご紹介させてください。

1 グループ目的: センターと背骨の連動開発を多角的に進める

「トップ・センター【中級】」
「脊椎割体法(割脊)【中級】」
「寝臥位センター錬成法I 【中級】」
「ダイナミック・センター初級」

2 グループ目的: 細胞ゆるを進めながらトップアスリートのセル・ルースニング観察を楽しむ

「細胞正常力アップ総合講座【中級】」
「細胞正常力アップ総合講座初級」
「高度溶粘歩動法I初級」
「寝臥位センター錬成法I 【中級】」

3 グループ目的: 真夏の猛暑・酷暑を涼しく"水"っぽく乗り切る

「脳疲労解消力アップII初級」
「細胞正常力アップ総合講座【中級】」
「拘束外足溶解法初級」
「寝臥位センター錬成法I 【中級】」

4 グループ目的: "超"超最強疲労回復法で最適の脳―身体状態をつくる

「脳疲労解消力アップII初級」
「超最強疲労回復法初級」
「高度長座腕支法【中級】」
「拘束外足溶解法初級」

5 グループ目的: 全身上下裏表ゆる筋開発を多角的に楽しむ

「高度溶粘歩動法I初級」
「ゆる筋トレIIIベースof下半身初級」
「リアストレッチ&リアスクワット【中級】」
「ゆる筋トレVI上半身裏筋系初級」

6 グループ目的: 足フラットストレートと一面手法・肘抜き・肩抜きを連動させて鍛える

「脊椎割体法(割脊)【中級】」
「ゆる筋トレIIIベースof下半身初級」
「高度長座腕支法【中級】」
「拘束外足溶解法初級」

ページTOPへ↑